最初から読む



前回の話







前回までのあらすじ
夫婦喧嘩で旦那おっぷぅが嫁である私より先に嫁の実家へ帰り色々な大失態を巻き起こした。
一通りのクレームを受け私・母幸婆(さちぃば)・妹ポンちゃん3人で焼き肉に行くことに。その焼き肉屋でポンちゃんに3人で来店したにも関わらず5~6人前の肉を注文された。



IMG_4591
IMG_4592
IMG_4593
IMG_4594
IMG_4595



アラサーに焼き肉大量食いはもうきつい。食べる前はいっぱい食べれる!と思うのに、もう食べれない自分に老いを感じるところも辛い。

食べたいのに食べれないという事実より、食べれなくなったというのは自分の老いから来たことという事実が辛い。




妹はもともと大食いファイターみたいな生活をしていたので妊婦でも平常運転だ。

平常運転である彼女の食べ方は魔法のようだ。

彼女の皿から一瞬目を離すと次の瞬間には食べ物がなくなっている。
しかも、そんなに咀嚼している素ぶりもない。その為、たくさん食べているというよりは魔法で別の空間へ移動させているかのようなのだ。



彼女は小学生の頃、夜に具合が悪くなり、嘔吐してしまったことがあるのだが、その時に昼に食べた中華丼のうずらの卵がそのまま丸のまま出てきた経験がある。

見事にポン!とうずらが綺麗に出てきたらしい。本人に聞いたエピソードの為、本当に綺麗に出てきたのであろう。

ポンッと。


このエピソードから分かるように我が妹ポンちゃんは食べ物を噛んでおらず、ほぼ丸呑みにしているという事がわかる。


しかし、妊婦だからと気負わず好きに生活してストレス溜め込まないようにするのが人間一番だと教えてくれる食べっぷりだった。






次回、母不安になる







励みになるので下の緑の画像をクリックして読者登録お願いします!
export (2)









よければポチっとお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


結婚生活ランキング






他のシリーズ



新婚旅行でインドネシアのバリ島に行った話






完結したシリーズ

未だに旦那に対して根に持っていること





短編

旦那のおつかい



旦那のおばあちゃん



旦那の良いところを考えてみた話

我が家のお金の話












私の話

アラサー・不妊・無職の三拍子で悩んでいることを書き綴っています。
気になる方は画像をクリックしてください
IMG_4431